バス レンタルは購入よりお得?

大人数で移動する機会の多い企業では、いっそバスを購入したほうがコスト削減できると考えられることも多いようです。しかし、これは慎重に考えなければならないことです。

確かに、自社バスがあれば都合のいい時にいつでもバスが出せますし、帰着時間もあまり気にせずに済みます。一日や二日延長になってもさして困ることもないと考えてしまいます。

しかし、本当にそうでしょうか?いつでも思い立った時にすぐバスが出せるのでしょうか?一日二日帰りが遅れても問題ないのでしょうか?実際には業務の都合がありますし、ある程度の人数がみんなで思い立ってすぐには出発しにくいし、帰りが遅れれば他の業務に支障がでます。

また、自社バスの場合には車検やメンテナンスにも手間や費用がかかります。税金もかかります。洗車の手間だってかかります。こういった費用を計算していくとバス レンタルのほうがコストが低い可能性が高いのです。

それに加え、もし不要になった時には廃車にも費用がかかるのです。業務拡張で人数が増えた時、または人数が減った時にもバス レンタルならレンタルするバスはその都度選べますから何の心配もいりません。

自社バスの場合、人数が減ったら一人当たりのコストが上がってしまいます。人数が増えたら買い替えるしかありません。長い目で見れば バス レンタルは非常に合理的な選択と言えるのです。愛媛県行ってみない?